肥満度・理想体重を計算    畑のきのこ〜糖尿病食のレシピ

糖尿病食ダイエットレシピ 一覧表 糖尿病の食事レシピ 糖尿病食ダイエットレシピ 一覧表  カロリー計算付き 糖尿病食ダイエットレシピ 糖尿病食ダイエットレシピ 一覧表




2012年08月10日

そうめんに夏野菜と海藻をトッピング







そうめん
まだまだ、暑いですね。
 
夏といえば、そうめん。
 
でも、そうめんって少ない割にカロリーあるんですよ。

だいたい1束で、180kcal


糖尿病食ダイエットで食事を作る時は、食事療法と同じで、

80kcalを1単位とし、1食5~7単位を目標とします。

そうめんは1人分が2束なので、360kcalで4.5単位になります。
 

また、夏の食欲不足で、そうめんだけだと栄養が炭水化物に偏ってしまいます。
 
なので、そうめんに夏野菜や海藻青魚の缶詰など、

色々トッピングをして、手軽に栄養バランスのよい食事をいただきましょう。
 

<材料 3人分>
 そうめん  6束        1080kcal
 
 なす      2個          40kcal
 大根     1/5個          10kcal
 めかぶ  3パック            0kcal
 
 なめたけ  100g           80kcal

 青魚の缶詰 1個           340kcal
 
 海苔      少々           0kcal
 
 麺つゆ・水

 
 合計 3人分 1550kcal   1人 517kcal(6.5単位) 



 作り方は簡単で、そうめんを器に盛って夏野菜(茹でなす)・海藻(めかぶ)・
 
 なめたけ・青魚の缶詰(さんま)・大根おろしをトッピングし、
 
 麺つゆを器に注ぎ、最後に刻み海苔をトッピングします。 
 
 

 今回はそうめん1人2束にしましたが、ダイエットモードの場合は量を減らして、
 
 野菜やカロリーゼロの海藻ときのこをたっぷりにします。
 


 使用した海藻のメカブは、ぬるぬる成分のフコイダンがタップリ。
 
 フコイダンには肝機能向上作用、糖尿病改善効果、コレステロール低下作用

 あるので、ダイエットをしているだけでなく、

 糖尿病食を作っている人には積極的に取ってもらいたい食材です。
 
 
 また、青魚で使用したさんまの缶詰にもお得な成分が含まれています。
 
  EPA  1300mg
  DHA  2400mg

 EPADHA多価不飽和脂肪酸で、動脈硬化の予防、高脂血症の改善、

 血栓の抑制、高血圧の抑制の効果があります。




 ※注意※

 魚の缶詰やなめたけには塩分が多めに含まれています。
 
 麺つゆなどを薄めにして、塩分摂取を控えめにしてください。 
糖尿病食レシピ
   ◆レシピ一覧(写真無し) カロリー付き◆

   ◆レシピ一覧(写真有り) カロリー付き◆

posted by はたけ(^ω^)さん at 11:56 | 糖尿病食レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
はてなブックマーク数 ダイエット にほんブログ村 料理ブログ ダイエット料理へ にほんブログ村 病気ブログ 生活習慣病(成人病)へ