肥満度・理想体重を計算    畑のきのこ〜糖尿病食のレシピ

糖尿病食ダイエットレシピ 一覧表 糖尿病の食事レシピ 糖尿病食ダイエットレシピ 一覧表  カロリー計算付き 糖尿病食ダイエットレシピ 糖尿病食ダイエットレシピ 一覧表




2014年05月28日

めかぶ丼


mekabudon.jpg 春から初夏にかけて、海藻も旬を迎えます。

 例えば、ワカメ。

 春の料理、若竹煮は筍とワカメを出汁で煮たものですが、筍だけでなくこの時期はワカメも旬なんです。

 春先からしばらくは、お刺身・海産物コーナーあたりを見てください。

 採れたてのワカメをパック売りしていることがありますから。

 塩蔵ワカメよりも柔らかく、若竹煮にはもちろん、サラダやしゃぶしゃぶなど色々な楽しみ方ができます。



 さて、ワカメが旬だとお伝えしておりますが、ワカメの根元部分の『めかぶ』も美味しい時期なんです。

 めかぶももずく酢など海産物・海藻のコーナーに、細切りしたものがパック販売されていると思います。

 めかぶをご存じない方もいらっしゃると思いますが、ワカメの根元といっても、一般のワカメと違ってネバネバした食材です。

 フコイダンなど食物繊維がたっぷり含まれていますので、腸内環境を良くし、余計な脂肪の吸収を抑えてくれるので抗コレステロール作用もあります。



  
 めかぶの味はネバネバ・シャキシャキしたワカメというかんじでしょうかね。

 ですので、味付けが無いとご飯のお共にはなりません。

 例えば、食物繊維が豊富な植物性タンパク質で、同様にネバネバ食材の納豆と一緒に食べる。

 また、乳酸発酵食品であるキムチと一緒に食べるなどすると、よりおなかの環境が良くなるでしょう。

 個人的には卵かけご飯にめかぶっていう組み合わせもアリなんですが、コレステロールを気にされている方は卵NGかもしれませんね。



 写真で紹介しているのは、ご飯の上にめかぶをのせ、中華クラゲ(およそ50kcal)をのせ、麺つゆを大さじ1かけた、我が家特性の『めかぶ丼』です。

 カロリーはめかぶはほぼ0kcal、中華クラゲの50kcal、ご飯1杯分の160kcalですので、めかぶ丼1杯は210kcal程度。

 (糖尿病食の計算だと80kcal=1単位、1食5〜6.6単位で済ませると考えると、めかぶ丼は2.6単位)

 中華クラゲっていうのもなかなかバリエーションの幅の狭い食材ですが、スーパーでついつい目が行くお手頃価格のお惣菜です。 

 クラゲという食材は低カロリーで(中華クラゲになると塩分高めに味付けされてしまいますが)、漢方では、むくみ、二日酔い、高血圧、便秘などに良いとされているそうですよ。


■畑のきのこへリンク■


糖尿病食レシピ
   ◆レシピ一覧(写真無し) カロリー付き◆

   ◆レシピ一覧(写真有り) カロリー付き◆

posted by はたけ(^ω^)さん at 12:10 | 糖尿病食レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
はてなブックマーク数 ダイエット にほんブログ村 料理ブログ ダイエット料理へ にほんブログ村 病気ブログ 生活習慣病(成人病)へ